学生さんから♪

2010.07.31 Sat

今関わっているキャリア支援の現場にきてくれている学生さんから、「ぜひ読んでください♪」とフリーペーパー(写真参照)をいただきました!

学生さんが一生懸命取り組んでいる「まちづくり」。

その活動の中で作っているフリーペーパーだったのです(゜▽゜)

その名も「izi(イジ)」。

地元の意地×維持=easyを提案するフリーペーパーなんだそうです。

この時点で「おぉ〜」と感心する私。

中身を見て、その完成度の高さに驚きを隠せません。

街については当然のことながら、「伝える」ということにおいてもすごく勉強になりました!見せ方も工夫されています。

この一冊にはまちづくりへの大切なメッセージが込められている、そう感じてました。

皆さんも箕面あたりでこれを見かけたら、ぜひページをめくってみてくださいね。

※フリーペーパーをどうもありがとう!blog掲載オッケーしてくれてありがとう!

20100731080906
  1. 2010/07/31(土) 08:09:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前半戦終了。

2010.07.31 Sat

新米ママとして、自営業者として、キャリアカウンセラーとして一気に環境が変わって新たなチャレンジ・経験をたくさんする年だなぁと実感するこの頃。

そんな中、今年度から新たな現場で継続的にキャリアカウンセリングを行う機会をいただいています!

昨日はちょうどその現場の仕事の前半戦が終了する日。

おかげさまで私の担当曜日担当時間にはたくさんの学生さんが来てくださいました。ほんと毎回あっという間の一日になります!

学生さんとの関わりの中でこちらも学ぶこともたくさんあり、感謝の気持ちでいっぱいです。学内で会っても気軽に声をかけてくれたり、あの時西田さんに相談して良かったですと言ってくれたり…嬉しい(涙)

夏休みは有意義な時間を過ごしてまた後期にお会いしましょうね!


  1. 2010/07/31(土) 07:51:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

心地好い人間関係づくり

2010.07.28 Wed

心地好い人間関係が作れたら世の中平和になるはず、そう思って開催している聴き方と関わりの学習会「ゆたんぽ」。

特に身近な人間関係で「心の距離」が縮まれば…という想いがあります。

話、聴いてもらったら素直に嬉しいですよね。

でもただ聞くだけじゃダメなんです。「聞こえてきている」を「聞いてる」と勘違いしてしまうことが本当に多い!

☆耳を傾ける先はどこなのか?

☆身近な人間関係の中で耳を傾けられるようになるには?

それを学ぶために、開催している会なのです。

産休から復帰してから開催をお待たせしておりますが、来月か再来月に再開したいなと考えています。

よろしくお願いします。


  1. 2010/07/28(水) 10:18:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

共感がもたらすもの

2010.07.16 Fri

産休から復帰して以来、仕事と子供の病気の間でさまざまな悔しい思いをしました。復帰以来ありがたいことに自営業者としての仕事をいくつかいただき、転機でありチャンスでもある今。

でも容赦なく子供は保育園で病気をもらってきます。

こういう状況だと、いろいろ考えますね。

仕事をすべきじゃないのか、とか。かわいい時期に一緒にいれなくてかわいそうねと周囲に言われたりするとさらに思ってしまいます(その分濃密に接してる!)。

自分は仕事できても、子供が病気になったと保育園から電話がかかってきたり。そんなときに限って大事な仕事が入ってたり。

それでももちろん子供が最優先です。大切な命ですから。

それでもやはり仕事をする人間としては悔しい。

ワーキングマザーの方々は同じような経験をされているのではと思います。

私はあまりしんどいとか悔しいとか辛いとか弱音は他人に言わない方なんですが(状況は言いますが)、先日行われた同業者の懇親会で「本当に悔しかったと思うわぁ。よう頑張ってる。」と言っていただきました。

この一言ですごく、心が軽くなった気がしました。

心から共感くださり今の自分を認めてもらった感じさえしたのです。

一言で相手の心に変化が生じる、それが共感なのかなと感じた瞬間でした。


  1. 2010/07/16(金) 09:24:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

海外学生の就職

2010.07.09 Fri

先日、久々に南京大学の先生とコミュニケーションをとる機会がありました。

近況報告をして仕事の話もしたんですが、この機会に南京大学をはじめとする都市型大学在籍の方の就職について質問してみたんです。

こっちでは博士号持っててもパーマネントでの就職口を見つけるのに苦労するって聞きますが、中国はどうなんですか?、と。

すると…

専門によっては就職難。でも工学関連、特に電子関連は大卒・マスター・ドクターも簡単に仕事が見つかりますよ。とのことでした。

そうなのか〜と

他国の状況を聞くと新鮮ですし、そこから自分達の状況を見れて少し客観的にもなれるような気がしました。

今度はアメリカやデンマーク、インド、バングラデシュの方にもまた聞いてみようと思います!


  1. 2010/07/09(金) 11:39:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

コンフィアンサ

Author:コンフィアンサ
キャリアカウンセリング・コンフィアンサ代表
CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)

1998年関西大学社会学部3年次編入学、2000年卒業。
新卒で信販会社に入社。支店では唯一の営業ウーマンであり、当時は主に地元企業の新規開拓や休眠取引先の復活業務、既存取引先のフォロー業務に従事。自分の親世代以上の年齢の方々との商談を重ねる中で、「ビジネスは対等だ」と感じ働くことのおもしろさを実感。その後退職し、国立大学大学院理系研究室に非常勤職員として勤務。さまざまな国の方との交流や学生との交流を経験し、多様な価値観にふれる。同時にフリーターや理系学生の就職相談、大学編入生の生活相談にのり始める。

2005年10月〜2007年3月までコーチングを学ぶ。

2007年9月CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)ライセンス取得。

2007年11月キャリアカウンセリング・コンフィアンサ創業。

現在は、主にアルバイト経験のみの若者や理系学生、編入学生の就職相談・キャリア形成および自律サポートを行ってる。また、さまざまな年代に向けて「傾聴」を知ってもらうべく「聴き方とかかわりの学習会・ゆたんぽ」を定期開催。

・・・ちなみに昔は・・・

とてもおとなしく(今から見ると想像はつきません)

一風変わっていて(これは今でも・・)

人の輪の中にも入っていくのが億劫だった(これも今から見ると想像はつきません)

そんな子供でした(^^;

Powered by SEO Stats

絶対押すなよ!やんちゃ爆弾

最近のエントリー

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約