聴き方学習会ゆたんぽ実施報告。

2009.03.25 Wed

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ ←当社HPよりリンク">オールアバウトプロファイルにキャリアカウンセリングの専門家として掲載されています当社HPよりリンク


先日、恒例の「聴き方学習会ゆたんぽ」 を開催しました!

この時期は、キャリアカウンセラー・CDAの実技試験を受験予定の方々が来られます。

前回は、受験予定の方だけだったこともありキャリアカウンセリングの関わり方を解説しながら聴くことを実践していただきました。

試験を控えると、スキルを意識しすぎて、こうしなければああしなければとなりがちです。

でも、そうではなくて一番大切なことは…等などいろんなお話をさせていただきました!

終わったあとすぐに参加者さんからありがとうメールをいただき、喜びもひとしおです。

次回は29日。

キャリアカウンセリングを行うときのように真剣に真正面から参加者さんと関わっていきたいと思います!
  1. 2009/03/25(水) 16:33:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

15日のイベント内容を変更します!

2009.03.13 Fri

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ ←当社HPよりリンク">オールアバウトプロファイルにキャリアカウンセリングの専門家として掲載されています当社HPよりリンク


3月15日に予定していた当社主催のイベントですが、急きょ内容を変更してお送りすることになりました

キャリアカウンセリング体験会in天満


とさせていただきます


お問い合わせ・お申し込みはホムペのメールフォームよりお願いします


  1. 2009/03/13(金) 19:04:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

企業組織力

2009.03.11 Wed

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ ←当社HPよりリンク">オールアバウトプロファイルにキャリアカウンセリングの専門家として掲載されています当社HPよりリンク



私は大学時代に組織社会学を研究していました。そんなこともあり、企業組織には人一倍興味があったりします。

最近よく思うのは、「見て見ぬふり」は企業組織力を低下させるということ。とても基本的なことではありますが。

誰かがした重大なミスや好ましくない行いを組織内で発見しても、指摘して嫌われたくない悪く思われたくないからと知らないふりをしてしまう…そんな人はいませんか?

確かに一時的には痛みを伴わないわけですから何も言わない見て見ぬふりをするのはラクかもしれません。

でも、組織として長期的にみるとどうでしょうか。

放っておくと、組織は確実に腐敗します。

組織力が低下し組織が腐敗すると、個々にも悪い影響がでるでしょう。

そうならないためにも、教育などで個々の意識を高め、指摘しても皆が「向上のため」と理解しあえるほどの組織内コミュニケーションは大切にしたいと感じます。

自分が所属しているあらゆる組織について考える時間をもってみるのも自身のキャリアを考える上では大切だと思いますよ!ぜひお試しあれ。
  1. 2009/03/11(水) 16:48:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

つながりを意識する

2009.03.04 Wed

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ ←当社HPよりリンク">オールアバウトプロファイルにキャリアカウンセリングの専門家として掲載されています当社HPよりリンク

本日は、オールアバウトと連動させたコラムです↓


********************************



日々の生活の中で、必ずや人との「つながり」があると思います


日常の人間関係もそうですし、どこかに買い物に行って店員さんと話したり講演会を聴きに行って隣の人と言葉を交わしたりしてできる「一期一会」も考えようによれば「つながり」なのです。


社交辞令的な人間関係よりも深い、心の「つながり」




そのような心の通った関わりの中で自分自身が何かを感じ取れば、それは必ずや自身のキャリアにも「つながる」のです。




つながりの感じ方も自分次第。
つなげ方も自分次第。



さぁ、あなたなら心の「つながり」をどうキャリアに「つなげ」、活かしますか?



キャリアカウンセリング・コンフィアンサ



↑現在メールカウンセリング強化中お早めに

  1. 2009/03/04(水) 18:14:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

コンフィアンサ

Author:コンフィアンサ
キャリアカウンセリング・コンフィアンサ代表
CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)

1998年関西大学社会学部3年次編入学、2000年卒業。
新卒で信販会社に入社。支店では唯一の営業ウーマンであり、当時は主に地元企業の新規開拓や休眠取引先の復活業務、既存取引先のフォロー業務に従事。自分の親世代以上の年齢の方々との商談を重ねる中で、「ビジネスは対等だ」と感じ働くことのおもしろさを実感。その後退職し、国立大学大学院理系研究室に非常勤職員として勤務。さまざまな国の方との交流や学生との交流を経験し、多様な価値観にふれる。同時にフリーターや理系学生の就職相談、大学編入生の生活相談にのり始める。

2005年10月〜2007年3月までコーチングを学ぶ。

2007年9月CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)ライセンス取得。

2007年11月キャリアカウンセリング・コンフィアンサ創業。

現在は、主にアルバイト経験のみの若者や理系学生、編入学生の就職相談・キャリア形成および自律サポートを行ってる。また、さまざまな年代に向けて「傾聴」を知ってもらうべく「聴き方とかかわりの学習会・ゆたんぽ」を定期開催。

・・・ちなみに昔は・・・

とてもおとなしく(今から見ると想像はつきません)

一風変わっていて(これは今でも・・)

人の輪の中にも入っていくのが億劫だった(これも今から見ると想像はつきません)

そんな子供でした(^^;

Powered by SEO Stats

絶対押すなよ!やんちゃ爆弾

最近のエントリー

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約