コンフィアンサ・カフェ開催

2008.07.28 Mon

7月26日にヒロコーヒーさんで【聴き方(傾聴)】をもっと気軽に学ぶ会、コンフィアンサ・カフェを開催しました

コンフィアンサ・カフェ1



いつもの会議室での聴き方学習会「ゆたんぽ」では少人数での【講義形式+傾聴の実践練習】のみになるのですが、このコンフィアンサ・カフェではもちろん少人数での【傾聴実践練習+お楽しみワーク(ワークシートを用いて今の自分のキャリアを知る)+傾聴にまつわるお話+プチお悩み相談+傾聴レポート発行そして、おいしいコーヒー・ケーキ・サンドイッチなどのお食事というもりだくさんの内容になっています


特にお楽しみワークでは、受講生の皆さんはワイワイ楽しみながらも真剣に取り組んでいただけました


こんな感じ

コンフィアンサ・カフェ2



このお楽しみワークを元に、自身のキャリアを考え傾聴を行いました。


今回は、傾聴練習とキャリアデザインを同時に行えるという一石二鳥さ

ずっと盛り上がりっぱなしで、次回開催を早くも考えています
お越しいただき熱心に取り組んでいただきました受講生の皆様には、心より感謝感謝ですありがとうございました



当社主催の聴き方学習会にご参加いただいた方が練習を重ねることによって日に日に上達される姿を見ることができるのは、本当に幸せです





また、この様な場を増やしていきます次回開催をお楽しみに
  1. 2008/07/28(月) 01:07:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

たくさんあります!

2008.07.23 Wed

20080723012110
パンフレット作成用の色見本をたくさんいただきました!

一色だけの採用なんて考えてません!もちろん全色使っていきます(^.^)

ただいま、26日のイベントで配れるように調整中です♪見かけた方はぜひ持って帰ってください(^.^)
  1. 2008/07/23(水) 01:21:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【イベント】コンフィアンサ・カフェ!

2008.07.21 Mon

今週末、北摂のヒロコーヒーさんで傾聴イベントやります



ご案内とチラシはこちら→キャリアカウンセリング・コンフィアンサへ。




題して、「コンフィアンサ・カフェ



いつも会議室というフォーマルな場で実施している「聴き方学習会 ゆたんぽ」を、もっとカジュアルに気軽に参加いただけるようにアレンジした会ですこれは今回が初めて!


傾聴って何?聴き方って何?
「聞く」とどう違うの?
聴きたいけど聴けない・・・この悩みを聴いて!
もっと気軽に聴き方を学びたい!
聴けると親子関係・家族関係も深まるかも!
キャリアカウンセリングを受けてみたいけど、どんな感じで「聴いて」くれるのかしら?


などなど、とにかくマジメに興味を持っていただいた方、どしどしご参加ください


料金は3,500円(各自コーヒーやケーキ代は別途ご負担ください)

お申し込みは、キャリアカウンセリング・コンフィアンサまで
  1. 2008/07/21(月) 22:40:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【テーマブログ】口下手な人の面接対策

2008.07.14 Mon

引き続き、検索ワードを手がかりに書くテーマブログをひとつ。



今回は、「口下手・面接」






「口下手な人の面接対策」として、考えてみます






口下手ということは、口頭表現が苦手ということ。




思っていることをいかに言葉に乗せるかで止まっているのか

はたまた緊張が先にたって何も言えなくなってしまうのか





口下手と言っても、自分がまずどんなタイプの口下手なのかを把握しておくのもひとつだと思います






いかに言葉に乗せるかで止まっているなら、一番言いたいことの明確化と話す組立てなど「発信の仕方」を考える必要がありますし。


緊張が先に立ってしまう場合はまずどこでも「初対面の人と話す」練習をする必要があります(どこでも構いません。服を買いに行ったときなんて、絶好のチャンス)。




まずは、自分がどんなタイプなのかを知ることが一番大事。
対策はそれから。





対策方法は必ずあるのです、その方法を見つけるためにもまずは「自己分析」を


  1. 2008/07/14(月) 01:01:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【テーマブログ】自分の言葉と就職活動

2008.07.14 Mon

検索ワードを手がかりに書く「テーマブログ」


今回は、「自分の言葉と就職活動」




この関係を考えてみたいと思います







面接は自分の言葉で話せ!

エントリーシートは自分の言葉で書け!



そう言われることもあるでしょう。




「自分の言葉で」と言われても・・・そう思ったことはありませんか?




自分の言葉で書いてるつもりになっていないでしょうか?





自分の言葉とは、何?
そうすれば自分の言葉になるの?




そこをまず自分自身に問うて欲しい。



たとえば「嬉しかった」という言葉も、自分と他人が言うのでは嬉しさの度合も嬉しさの内容も質も全く違ってきます



自分にとっての嬉しさとは何かを突き詰める作業そのものが、「自分の言葉」にする第一歩なのです



そして、就職活動ではその自分の言葉で自分を表現することが求められます。





さぁ、今のあなたは自分を「自分の言葉」で形容することが出来ていますか?







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


キャリアカウンセリング・コンフィアンサでは、就職活動で必要な表現力を徹底して学べるプログラムを取り入れています!
  1. 2008/07/14(月) 00:45:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
次のページ

プロフィール

コンフィアンサ

Author:コンフィアンサ
キャリアカウンセリング・コンフィアンサ代表
CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)

1998年関西大学社会学部3年次編入学、2000年卒業。
新卒で信販会社に入社。支店では唯一の営業ウーマンであり、当時は主に地元企業の新規開拓や休眠取引先の復活業務、既存取引先のフォロー業務に従事。自分の親世代以上の年齢の方々との商談を重ねる中で、「ビジネスは対等だ」と感じ働くことのおもしろさを実感。その後退職し、国立大学大学院理系研究室に非常勤職員として勤務。さまざまな国の方との交流や学生との交流を経験し、多様な価値観にふれる。同時にフリーターや理系学生の就職相談、大学編入生の生活相談にのり始める。

2005年10月〜2007年3月までコーチングを学ぶ。

2007年9月CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)ライセンス取得。

2007年11月キャリアカウンセリング・コンフィアンサ創業。

現在は、主にアルバイト経験のみの若者や理系学生、編入学生の就職相談・キャリア形成および自律サポートを行ってる。また、さまざまな年代に向けて「傾聴」を知ってもらうべく「聴き方とかかわりの学習会・ゆたんぽ」を定期開催。

・・・ちなみに昔は・・・

とてもおとなしく(今から見ると想像はつきません)

一風変わっていて(これは今でも・・)

人の輪の中にも入っていくのが億劫だった(これも今から見ると想像はつきません)

そんな子供でした(^^;

Powered by SEO Stats

絶対押すなよ!やんちゃ爆弾

最近のエントリー

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約